ウワサの副業「ライバープロデューサーアカデミーで稼げる」は嘘?

「これって本当なのか?」

私は副業アドバイザーとして活動していますが、ライバープロデューサーアカデミーの内容を初めて聞いた時の感想がこれです。

これまでたくさんの人たちに様々な副業を提案してきましたが、このような副業には出会ったことがありませでした。

もしこれが本当だったら多くの人の生活が豊かになるだろうと感じたため、実際に体験してその全容を確かめていこうと思います。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

Contents

ライバープロデューサーとは一体どんな副業なのか?

ライバープロデューサーとは一体どんな副業なのか?

ライバープロデューサーという言葉を聞いたことがある人も少ないと思いますが、どのような副業なのかをまずは確認しておきたいと思います。

そもそもライバーとは?

ライバーというのはライブ配信によって収入を得ている人のことです。

ユーチューバーはすでにお馴染みだと思いますが、ライバーはユーチューバーとは異なった特徴を持っています。

リアルタイムで視聴者と交流することができるので、距離感が近く、ファンを自分の力で掴みやすいと言えます。

いまどんどんライバーをやりたいと思っている人が増えてきており、現役ライバーの中には驚くような金額を稼いでいる人たちも存在します。

ライバープロデューサーの役割とは?

ライバーは「どうやってライバーになれるのか」「どうやったらライバーで稼げるようになるのか」など様々な疑問を持っています。

いくら今後も成長していく市場で参入者が少ないといっても、始めれば稼ぐことができるというほど甘くはありません。

そういった人達のフォローをすることがライバープロデューサーの役割となります。

収入を得るだけでなく、「人の手助けができる」というやりがいを感じれる点は副業としてポイントが高いですね。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

ライバープロデューサーアカデミーのメリットとは?

ライバープロデューサーアカデミーのメリットとは?

では他の副業と比べてどのようなメリットがあるのかみていきたいと思います。

副業としては十分過ぎる収入

皆さんは副業をしたいと考えた時、どれくらいの収入を得ることができれば満足できるでしょうか。

一般的に考えても5万円~10万円程度収入が増えれば、副業の収入として不満はないでしょう。

そもそも副業というのは本業あってのことなので、もしそれ以上の収入が欲しいのであれば本業の収入を見直す必要が出てきます。

しかし、ライバープロデューサーアカデミーでは50万円以上の収入を目指すことも可能と言われています。

おそらく本業の収入から50万円増えて足りないと感じる人はいないかと思います。

こういった副業としては十分過ぎる収入を確保できる点は1つの大きなメリットと言えますね。

スキルや経験が必要ない

なかなか自分の理想とする副業が見つからない副業難民の人にとって、ネックになっているのがスキルや経験なのではないでしょうか。

条件が良い案件というのは、経験が必要な即戦力を求められていることが多く、もしくは入れ替わりの激しいきつい仕事の場合が多いです。

月50万円以上の収入が目指せるにも関わらず、スキルや経験が必要ないというのは多くの人に希望を与えてくれますよね。

また年齢制限などもないので、年齢でアルバイトに応募すらできなかった人でも、ライバープロデューサーになることができます。

時間や場所に縛られない働き方

場所にとらわれない働き方としてリモートワークが広がっていますが、時間にも縛られない副業というのは驚きです。

良い条件の副業があったとしても、自宅から遠いと通勤も大変になってきますし、体力的にも精神的にも負担が多くなってきます。

短期間であれば問題無いかもしれませんが、継続的な収入を得たいのであればそういったストレスも避けたいところです。

いつどこにいても収入を得ることができるというのは、これ以上にない副業のメリットだと言えるのではないでしょうか。

どうして時間にも縛られないのか?という点についても後ほどもう少し詳しくみていこうと思います。

リスクがない

大きな金額を手にするためにギャンブルや投資を選択肢の中にいれる人がいるかもしれません。

ギャンブルをやめておくべきなのは説明する必要もないと思いますが、投資もリスクを伴います。

もちろん中には投資の才能があり、資産をどんどん増やしていける人もいるでしょう。

しかし私は副業として投資を選択することはおすすめできません。

それよりもリスクがなく、しっかりと稼げる方法を探す方が、精神衛生上良いと思います。

ほとんどの人が知らない

まだまだライバーという市場はYouTubeに比べて認知度が低いですが、ライバープロデューサーはさらに知ってる人は少なくなります。

はやめにライバープロデューサーになって実績を積んでおくことで、これからライバーになっていく人の信頼を置いてもらうことができます。

知らない人が多いというのは不安を感じる要素かもしれませんが、ビジネスの視点から見れば、大きなチャンスということは間違いありません。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

逆にどのようなデメリットがある?

逆にどのようなデメリットがある?

では次にどのようなデメリットがあるか考えてみたいと思います。

他の副業ができなくなる危険性

もし本当にこれだけのメリットがあるのであれば、誰もがライバープロデューサーになりたいと思いますよね。

1度これだけ条件の良い副業を経験してしまうと他の副業ができなくなってしまう可能性があります。

私がこれまで見た中でもこういった副業を目にする機会はなかったので、これを基準として生活をすることは危険かもしれません。

もちろん負担も少なくお金を稼げることはメリットなのですが、自分を見失ってしまってはデメリットとも言えます。

ライバープロデューサーになる前に自分が月50万円収入がアップした生活をシミュレーションするのも良いと思います。

イメージが伝わりにくい

これは現時点での話になりますが、ライバープロデューサーという副業の話を聞いても、なかなかイメージしずらいでのはデメリットかもしれません。

家族や友人に副業でこういったことをしていると話をしても伝わりにくいのは辛いところだと思います。

ライバープロデューサーという言葉が一般的に認知されるのはもう少し先になりそうですね。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

詐欺や怪しいと感じる原因は?

詐欺や怪しいと感じる原因は?

うまい話には裏があると昔から言われていますが、やはりメリットばかりが目についてしまうと「なんだか怪しい」と感じてしまいますよね。

私たちは社会で生きていく中で、ありえないことというものをどこかで認識しています。

しかし、そのありえないことは今まで無かっただけで、今後スタンダードになる可能性も秘めているんです。

現在は当たり前のように利用しているスマートフォンの性能を昭和の人が話を聞いたら、口を揃えて「ありえない」と思うはずです。

そう考えればメリットばかりだからありえないと決めつけてしまうのは、早計だと言えるかもしれません。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

ライバーがどうして増えているのかを分析

ライバーがどうして増えているのかを分析

それではさまざまな点から信頼性について考えていきたいと思いますが、まずはライバーの市場が拡大しているということを分析してみましょう。

市場が大きくなるということはそれだけ多くのお金が動くということなので、市場が拡大している根拠が明確になれば、信頼度も上がっていきますよね。

どうしてこれから先にライバーが増えていくと考えられているのでしょうか?

始めるハードルの低さ

今では芸能人も転向するほどユーチューバーは認知されていますよね。

しかし動画を配信するための機材や動画を編集するための技術・時間も必要になってきます。

そういった作業が苦にならない人であれば問題無いかもしれませんが、多くの人にとってハードルが高いですよね。

ライバーはリアルタイムで動画を配信するため、始めやすいというメリットがあります。

収益を得る仕組み

登録者数や再生回数によって収入が決まるYouTubeと違い、ライバーには投げ銭と呼ばれる収入源があります。

この仕組みがあることによって、例え視聴者が少なくてもまとまった収入を得ることができる可能性が広がります。

どんな人でも自分がリアルタイムで動画配信することによって、投げ銭をしてもらえるフィールドに立てるのは嫁がありますよね。

こういった稼ぎやすい仕組みもライバーが増えている1つの要因だと思います。

アフターコロナの時代

コロナの影響により収入が減ったり、仕事をクビになってしまった人もたくさんいます。

そんな状況でも副業がしてくてもできないという人を私はたくさん見てきました。

少しでも収入を増やしたいという気持ちは誰もが持っているので、自分の力で稼げるライバーをしたいと思う人は増えるのは当然だと言えます。

今後もどういった世の中になっていくのか全く分かりませんので、ライバーになって稼ぎたいという人が増える根拠も理解できますね。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

講師:武島麻里とはどのような人物なのか調査

講師:武島麻里とはどのような人物なのか調査

では次にライバープロデューサーアカデミーの講師がどのような人物なのかみていきましょう。

講師:武島麻里の経歴

慶應大学総合政策学部卒業後、選考倍率20倍を勝ち抜き、日本航空にCA(キャビンアテンダント)として入社。その後も東芝、楽天といった、誰もが知る大企業に転職し数々の成功を収める。

しかし、責任感が強い性格から精神的な病気を患ってしまい、2年以上の入院とリハビリを余儀なくされる。復調の兆しが見えてきた中、待望であった、新しい命を身ごもるが旦那の態度が急変し失踪。

リハビリで貯金も底をつき、社会復帰が困難でありながらも諦めずに新しい命を守り抜くことを決意。在宅で稼げる副業や投資を探し、片っ端から挑戦するが、どれも失敗してしまい逆に約400万円の借金を背負う。

人生を諦めかけていた時に、世界で動画配信市場の規模が、著しく急成長していることに気付く。持ち前の努力と分析力によって、ライバー業界という新しい市場を発掘し1年間で3,000万円以上を稼ぎ出す。

その後、自らの経験から「苦しんでいる方を救済する」という、強い信念と理念を掲げ、Liver Producer Academyを開校。

5年間の経験や知識を元に、月50万円・年間1,000万円を目指せるノウハウを提供。これまで100名の生徒に徹底的なサポートと指導を行い、総額1億円を稼がせている本物の講師。

全国の貧困者を更に救い出すべく大規模プロジェクトを発足させる。

信頼できるポイントは?

それではこの経歴から信頼できる人物かどうかという点について、考えていきたいと思います。

申し分のないキャリア

有名大学を卒業後、誰もが知るような大企業でキャリアを重ねていることがわかります。

こういった経歴を持っているだけでも、表面だけでない、内面もしっかりとした人物と考えて間違いでしょう。

キャリアだけでは分からないと考える人もいるかもしれませんが、少なくとも誰もが歩むことができないほど優秀なことは分かりますよね。

企業に求められる人材はただ仕事ができれば良いということではありません。

周りとのコミュニケーションを上手く取れる人間性というのも必要になってきます。

痛みを知っている

私が経歴を読んだ印象としては、とても繊細で強い人ではないかと感じました。

やはり辛い人の気持ちを深く理解することができるのは、たくさん辛い思いをしたことがある人ですよね。

貧困者を救うプロジェクトを発足させている点を見ても、「ただお金を稼げれば良い」という気持ちは微塵も感じられません。

この経歴からかなり信頼できる人物と判断して問題はないでしょう。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

ライバープロデューサーアカデミーの運営会社について

ライバープロデューサーアカデミーの運営会社について

次にライバープロデューサーアカデミーの運営会社について怪しい点があるのかみていきましょう。

運営会社の情報

会社名     合同会社 CARRENCHY

代表者     武島麻里

所在地     東京都中央区銀座一丁目22番11号銀座大竹ビジデンス 2F

電話番号    03-6854-0082

お問い合わせ  https://my82p.com/p/r/C431HbUn

運営会社に問題はないと言える理由

以下のような理由から、特に問題があるような会社ではないと感じます。

会社の情報がしっかりと表記されている

インターネットで会社の情報を調べていると電話番号が記載されていなかったり、存在しない住所が記載されているようなケースがあります。

そういった会社は何か情報を表記すると不都合なことがあると予想できますが、今回はそういったことはありませんでした。

細かいことかもしれませんが、こういった小さいことで怪しい会社かどうかを判断する材料になることもあります。

代表が講師自身

代表が講師の名前になっているのも信頼できるポイントの1つです。

SNSやブログでも長く活動していて安心できますし、そういった人が詐欺のようなことをするとは考えられませんよね。

ちなみに講師の武島麻里さんは「レイカ」という名前で活動してた経歴があるそうです。

怪しいウワサなども確認できない

運営会社について何か怪しいウワサなどがあるか確認してみましたが、そのようなものは確認できませんでした。

もし何かあればすぐにインターネット上に広がるはずなので、信頼できる会社だと言えるでしょう。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

ライバープロデューサーアカデミーの口コミや評判は?

ライバープロデューサーアカデミーの口コミや評判は?

では実際に受講した人がどのような感想を持っているのかみてみましょう。

これからの副業の在り方が変わる予感(40代 営業)

副業がどんどん一般的になっている社会で、ついにこんな副業が出てきたのかと驚きました。

まったくライバーのことすらも知らなかった私が、成長市場の中でプロデューサーとして副業できていることは本当にすごいことです。

収入も現在は月に40万円程度稼ぐことができていますので、十分満足できています。

ライバープロデューサーアカデミーはこれまでの副業というイメージを大きく変えていくのではないでしょうか。

武島先生がいなかったらどうなっていたか。。(50代 飲食業)

30代から自分の店を続けてきましたが、コロナの影響で売り上げは右肩下がり、営業自粛で八方塞がりな状態でした。

店を閉めた知人もたくさんいますが「なんとか自分の店を守りたい」と副業を探していた時に、ライバープロデューサーアカデミーと出会いました。

自由な時間も少ない私でもライバープロデューサーとして副業ができるのは、本当にありがたかったです。

おかげさまで店もなんとか持ちこたえることができ、現在は少しずつ売り上げも戻ってきています。

ライバープロデューサーアカデミーを作ってくれた武島先生には感謝しかありません。

もっと稼げるかと思っていました。(30代 自営業)

経営者仲間の間でかなり評判になっていたので、どの程度稼げるのか確かめるために受講しました。

人によってはもっと稼いでるみたいですが、僕は月50万円程度でしたね。

もちろん副業としては十分魅力的だとは思いますが、正直もっと稼げれば嬉しいのが本音です。

一般的な暮らしをしている人だったらほとんどの人が満足できる収入だと思います。

まぁ実際はほぼ何もしていないようなものなので、それで文句を言ったらバチが当たりそうですけどね(笑)

迷っているならすぐに始めた方が良いです!(30代 OL)

本業の収入が少なくて、これまでにコンビニのアルバイトや内職までいろいろな副業をやってきました。

それでもなかなか生活が豊かになった!って実感することができないんですよね。

そんな時に友人が「これだったらできるんじゃない?」と探してくれたのがライバープロデューサーアカデミーでした。

実際に受講してプロデューサーになってびっくり!こんなに負担が少ないのに稼げる副業なんてありませんでした!

今では本業の倍以上稼げるようになって、生活にもかなり余裕が出ています。

もし迷っている人がいたらすぐにやった方が良いと思いますよ~!

この年齢でも副業ができるなんて思いませんでした。(60代 主婦)

このご時世で主人の収入が減ってしまい、子供に我慢をさせることが増えてしまっていました。

何か副業をしたいと思っていましたが、私のような年齢になると条件もなかなか厳しくなってきます。

そんな時にインターネットでライバープロデューサーアカデミーを見つけ、思い切って受講しました。

ライバーのラの字も分からない私でしたが、現在はライバープロデューサーとして副業できています。

まさかこの年齢で月30万円も副業で稼げるようになるなんて信じられません。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

悪い口コミや悪評について

悪い口コミや悪評について

悪い口コミなどについても調べてみましたが、特にそういった評判はありませんでした。

これだけメリットだらけの副業ができて不満を持つ人は恐らくいないでしょう。

受講者の人たちはライバープロデューサーアカデミーに満足していると判断できます。

今後もし何か悪評が確認できた場合は、情報を追記していこうと思います。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

難しい?失敗の可能性は?実際に受講してみた結果

難しい?失敗の可能性は?実際に受講してみた結果

それでは私が受講してみた結果、収入はどれだけ増えたか?失敗する可能性はどの程度あるのかみていきたいと思います。

副業として驚きの収入

現在私がライバープロデューサーとして得ている収入は月に50万円程度になっています。

疑っているわけではありませんでしたが、正直これほど稼げるとは思いませんでした。

もし今後私に副業について相談をしてくる人がいたら、まずはライバープロデューサーをお勧めするようにします。

ただし、注意点としてライバープロデューサーアカデミーは人数限定制を導入しているため、定員に達してしまうと受講できない可能性が出てきます。

おそらく今後、受講したいと思う人は急増してくると予想されるので、他の副業の選択肢を考えておく必要もありそうです。

受講者が失敗しないためのサポート

ライバープロデューサーアカデミーには失敗しないためのサポートが充実しています。

「私にはできないんじゃないか」と不安に思っている人もいると思いますが、以下を読めば安心できるはずです。

チャットワークでのサポート

新しいことを始める際、覚えければいけないことがたくさん出てくるのは何をするにも同じです。

そこで大事になのが疑問に思ったことを7解消しやすい環境なのか見極めることですよね。

私は今でこそ人に副業をアドバイスする立場として活動できていますが、学生の頃は先生へ質問ができないほどの内気な子供でした。

逆に言うとそういった人達の気持ちが分かるからこそ、声に出さない気持ちを察することができるようになったのかもしれません。

しかし、ライバープロデューサーアカデミーではチャットワークでマメにサポートを受けるサポート体制が整っています。

メールであれば聞きやすいですし、丁寧で的確な答えが返ってくるので、疑問点はどんどん質問した方が良いと思います。

売上60万円を稼げるまでのサポート保証

やはり多くの人が副業を始めるにあたって心配なのが売り上げですよね。

せっかくライバープロデューサーになったのも全然稼ぐことができないんじゃないかと考える人もいるでしょう。

ところがライバープロデューサーアカデミーには売上60万円を稼げるまでのサポートが保証されています。

こういった受講すれば終わりということではなく、受講者の売上にまで気が配れているのはすごいですよね。

これだけのサポート体制が整っていれば、失敗する可能性も限りなく低いと言えると思います。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

初期費用や料金について

初期費用や料金について

それでは初期費用や料金について考えていきたいと思います。

ライバープロデューサーアカデミーの料金

私が受講した時は定価で購入しましたが、現在キャンペーンを行っているためお得になっているようです。

特典もかなりついてくるようなので、受講するなら今のうちということは自信を持って言えます。

料金についての考え方

皆さんは何かの料金を見た時に高い・安いという印象を受けると思いますが、こういった料金の印象というものはとても曖昧なものです。

料金が適正かどうかを判断するために、意識しておく必要があることをお伝えしておきます。

長期的な視点を持つ

経済的に余裕が無い人でよく見られる傾向として、長期的な視点を持てないということが挙げられます。

例えば何かスキルを得るために50万円が必要だとします。

そのスキルを得ることができればずっとそのスキルを使って稼ぐことができるにも関わらず、手元の50万円を手放したくないと考えてしまうんです。

ついつい目先のことに囚われてしまいがちですが、そういった長い目で人生を考える必要があります。

なぜその料金になったのかを考える

普段生活していて「なぜこの商品はこの値段になっているのか」と考えることはあまりありませんよね。

ライバープロデューサーアカデミーのカリキュラムが作られるまでに、どれだけ大変な労力が必要とされるか想像できるでしょうか。

こういった1人の女性が人生をかけている講座と考えると、高い・安いだけで料金を判断することは早計ですよね。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

副業がなかなか決まらない人に伝えたいこと

副業がなかなか決まらない人に伝えたいこと

副業を探しているけどなかなか決まらない人へ私から副業を始めるためのアドバイスをしたいと思います。

慎重になり過ぎるのは良いことではない

何か新しいことを始める時に慎重になるのはとても自然なことですし、慎重になること自体悪いことではありません。

しかし、必要以上に「無駄になったらどうしよう」「騙されるかもしれない」と考えてしまうと、いつまでも変わることはできません。

まだあまり人が通っていない道を通るのは不安になるかもしれませんが、だからこそ他の人が知らない景色を見ることできるとも言えます。

自分が慎重になり過ぎているかもしれないと感じたら、少し冷静な状態に戻ることが大切だと思います。

明るい未来についてイメージする

副業をしたいと思う人たちの理由は様々だと思いますが、現状の生活に満足できていないのは間違いありませんよね。

特にお金の問題を抱えながら生きていると、何をしていても頭によぎってしまう人が多いと思います。

そんな時は自分が副業を始めて収入が増えたら、どんな風に生活が変化するだろうと想像するのもおすすめです。

うまく副業することができれば、毎月の食費のことを考えるような日々をどこに旅行に行こうか考えるような日々に変えることは十分可能です。

小さな1歩を踏み出すことが大切

人生を変えたいと聞くと、何か大きなことをやらなければいけないと思うかもしれません。

しかし、実際に人生が変わる出来事というのは意外と小さかったりします。

大切なことは、そういった小さな可能性を自分で生かせる過ごし方だと思います。

いつも同じことを繰り返しているだけでは、人生を好転させることはできません。

どれだけ小さいとしても踏み出すということ重要だと考えます。

本当に必要な時には時すでに遅し

今はもう少し生活に余裕が出れば良いと思っている程度でも、先々どうしてもお金が必要になってしまうこともありますよね。

でもそんな状況になってから副業を始めようと思っても、すでに遅いんです。

副業をしなければいけない!という状況ではなく、副業したいと漠然と思った時点で行動に移るべきです。

もちろん無理に負担がかかってしまう条件の悪い副業を急いでやる必要は全くありません。

そうではなく、条件の良い副業を始めるチャンスがある時に始めておけば、お金が必要になった時も落ち着いて暮らしていくことができます。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ライバープロデューサーアカデミーという新しい副業について調べてみましたが、本当に困っている人にこそお勧めしたい副業だと改めて思いました。

これからライバープロデューサーの重要性はどんもん高まっていきますので、皆さんが明るい未来へ一歩踏み出すきっかけになれば幸いです。

私もライバープロデューサーとして活動しながら、今後もたくさんの人たちの支えになっていけるよう頑張っていこうと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ライバープロデューサーアカデミー公式HPにいく